安慶田光男前副知事の口利き問題、「働きかけあった」と県教育長が認める。

安慶田光男前副知事が教員採用試験への口利きなどを行った問題で、24日平敷昭人沖縄県教育長は再調査を受けた結果、「働き掛けがあったと考えざるを得ない」と結論付けました。

 

安慶田光男前沖縄県副知事とは

2014年新たに誕生した翁長新県政の副知事で、「オール沖縄」を掲げた翁長知事の腹心ともいえる存在です。

 

安慶田前副知事は、那覇市議を11期務めた人物でもあります。

 

 

安慶田 光男氏(あげだ・みつお)48年8月20日生まれ、66歳。宮古島市出身。琉球大卒。民間企業勤務などを経て85年から那覇市議、13年から市議会議長。