財務省は25日、全国財務局長会議で沖縄県の景気は「着実に回復している」と発表

財務省は25日、全国財務局長会議で沖縄県の景気は「着実に回復している」と発表した。

全国的に見ると「緩やかに回復している」としたが、沖縄は各地域で唯一「着実に回復している」となった。

 

景気判断の上方修正は13年10月以来、雇用の項目では沖縄のみ引き上げとなった。

 

この沖縄の「景気回復」については、主に観光業を主とし、外国人観光客が大幅に増えていることを踏まえた。