糸数慶子参議院議員と伊波洋一参議院議員が新会派「沖縄の風」を結成

糸数慶子参議院議員と伊波洋一参議院議員は、参議院で新たな会派「沖縄の風」を結成した。

 

糸数議員は「沖縄の風は、辺野古新基地建設、東村高江ヘリパッド建設、先島自衛隊配備等の新基地建設問題をはじめ、教育、福祉、経済等の諸課題について、沖縄の声を国会へ届け、沖縄の未来と県民の尊厳、日本の民主主義を守るため、沖縄の民意を日米両政府に訴えることを目的として活動します」と自身のフェイスブックページで語った。